【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】:2nd STREET - 2ab25

2019-10-08
カテゴリトップ>カテゴリ一覧>バッグ>レディース バッグ>クラッチバッグ
【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】
【ブランド】LOUIS VUITTON
【ブランドカナ】ルイヴィトン
【型番】M62467
【程度】A
【サイズ】
【メインカラー】ピンク
【素材・生地】レザー牛革

【キーワード】  
2019/05/02
セカンドストリート半田成岩店 【1889】

【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】

ブランドLOUIS VUITTON
型番M62467
カラーピンク
素材・生地レザー牛革
>色・素材について
サイズ
>サイズ表示について
実寸【バッグ】 持ち手:119 / マチ:3 / 高さ:12 / 幅:21 【その他】 その他サイズ:

商品は セカンドストリート半田成岩店の店頭にて販売しております。
商品に関するお問合わせは、お電話(TEL:0569-23-6878)にて、
問合わせ番号:2318890428247
をお伝えください。

配送方法やお支払い方法に関するお問い合わせは、サポートセンターまでご連絡をお願いします。
※お電話の対応は営業時間内のみとなります。お問い合わせフォームでお問い合わせの際はご注文番号をご記入下さい

この商品に関する出品店舗からのコメント

使用感はあまり見られず 、特にダメージや汚れも見られません。状態良好なお品です。店頭展示商品になりますので、多少の状態の変化がある場合がございます。あらかじめご了承下さい。



【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】


【中古】LOUIS VUITTON◆ポシェット・フェリーチェ_エピ/牛革/PNK【バッグ】

中古 - 非常に良い
Code.2318890428247
価格
172,692円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
3〜4日以内に発送
残り1点のみ
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
【ブランド】LOUIS VUITTON
【ブランドカナ】ルイヴィトン
【型番】M62467
【程度】A
【サイズ】
【メインカラー】ピンク
【素材・生地】レザー牛革

【キーワード】  
2019/05/02
セカンドストリート半田成岩店 【1889】




価格
172,692円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
3〜4日以内に発送
残り1点のみ
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

About the owner

マモスコーヒー店長、森川です

祖父の代から続く珈琲屋に生まれ、幼いころから珈琲に囲まれた生活を営んできた生粋の珈琲好き。味覚には自信有。コーヒーコンシェルジェとして、コーヒーインストラクター1級焙煎士と切磋琢磨しながら、珈琲作りに励んでおります。是非、渾身の焙煎豆を御賞味ください。

●Amebaブログはこちら
●Facebookはこちら
●モリカワHPはこちら
Top