【カスタムモデル】JUSTICK PROCEED R-Ti FW HT MODEL TRPX RED HOT FW TYPE-MKジャスティック プロシード Rチタン フェアウェイウッド HTモデル トリプルエックス レッドホット FW タイプMK:オーエスゴルフ - 123b0

2019-11-14
カテゴリトップ>メーカー別2>ジャスティック・プロシード>フェアウェイウッド>R-Ti FW HT MODEL
【カスタムモデル】
JUSTICK PROCEED R-Ti FW HT MODEL TRPX RED HOT FW TYPE-MK
ジャスティック プロシード Rチタン フェアウェイウッド HTモデル トリプルエックス レッドホット FW タイプMK

JUSTICK PROCEED R-Ti FW HT MODEL

HEAD

高弾道・低スピン・ラージサイズ

JUSTICK PROCEED R-Ti FW HT MODEL Image

【特徴】ラージサイズシャローフェイスFW
易しさを求めた大当面積ヘッドに、強烈な弾きを持つ日本製DAT55鍛造チタンをフェースに採用。
ボディーには新素材8-1-1チタンを採用することで、更なるあまり重量wお確保することに成功しました。
違和感なく構えることのできるきれいなストレート&シャローフェイス設計により、大幅な低重心化による十分な高打ち出し角度と、DTA55鍛造チタンフェイス仕様による強烈な弾きでボール初速UPとワイドスイートエリアを実現し、セカンドショットでの最大距離性能を発揮します。
ソールのトゥ&ヒール側のHollow設計部分にはカートリッジウェイトシステムを導入することで、求める球筋を調整できます。

スペック

ジャスティック プロシード R-チタン フェアウェイウッド HTモデル
基本重量196g(出荷時ウェイト装着済:トゥ6g&ヒール6g)
専用レンチ:定価\2,000(税別)
追加バランスウェイト:定価\1,000(税別)(2g・4g・6g・8g・10g・12g)
SHAFT

TRPX RED HOT FW TYPE-MK

TRPX RED HOT FW TYPE-MK
GRIP

【標準カスタム用グリップ】

標準グリップ

ジャスティック プロシード R-チタン フェアウェイウッド HTモデル
ご注文について

ご注文の流れ

  • ロフトを選択してください。
  • シャフトの種類、フレックスを選択してください。
  • シャフトロゴの向きを選択してください
  • クラブ長を選択してください
  • バランスを選択してください
  • グリップを選択してください
  • グリップロゴの向きを選択してください。
  • 買い物カゴに入れ、通常のお買い物と同じようにお手続きください。
必ずshop@os-golf.comからのメールを受信できるようにしてください。
価格に標準グリップの代金は含まれていますが、別のグリップをご希望の場合は別途グリップ代金が必要となります。
通常はご注文後、10日〜14日程度での発送となります。
カスタムモデルですので、代金先払いとさせていただきます。また、スペック決定後のキャンセルはできません。ご了承ください。
メーカー欠品の為、納期が大幅に遅れる場合はメールにてご連絡いたします。その際はご注文をキャンセルすることが可能です。
その他のシャフトをご希望のお客様は、電話(079-430-2568)またはメール(shop@os-golf.com)にてお問い合わせください。
【2017 NEW OS GOLF Custom Clubs】
価格
79,050円 (税込85,374 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
ロフト  
シャフトモデル/フレックス  
シャフトロゴの向き  
クラブ長(インチ)  
バランス  
グリップ  
グリップロゴの向き  
取り寄せ
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

About the owner

マモスコーヒー店長、森川です

祖父の代から続く珈琲屋に生まれ、幼いころから珈琲に囲まれた生活を営んできた生粋の珈琲好き。味覚には自信有。コーヒーコンシェルジェとして、コーヒーインストラクター1級焙煎士と切磋琢磨しながら、珈琲作りに励んでおります。是非、渾身の焙煎豆を御賞味ください。

●Amebaブログはこちら
●Facebookはこちら
●モリカワHPはこちら
Top