185/60R15 サマータイヤ タイヤホイールセット Advanti ER-ADVANTI SPIESS 15x6 +53 100x4 BP + Ecopia EP150(EP15UZ) 【送料無料】 (185/60/15 185-60-15 185/60-15) 夏タイヤ 15インチ:AUTOWAY(オートウェイ) - 9b922

2019-11-03

185/60R15 サマータイヤ タイヤホイールセット
Advanti ER-ADVANTI SPIESS 15x6 +53 100x4 BP + Ecopia EP150(EP15UZ) 【送料無料】
(185/60/15 185-60-15 185/60-15)
夏タイヤ 15インチ
商品名 ■ Advanti ER-ADVANTI SPIESS 15x6.0 +53 100x4 BP + BRIDGESTONE Ecopia EP150(EP15UZ) 185/60R15 84H
商品説明 Advanti ER-ADVANTI SPIESS 15x6.0 +53 100x4 BP
■Advanti ER-ADVANTI SPIESS BP(ブラック/ポリッシュ)は、センターからリムフランジぎりぎりまでスポークを伸ばすことで小口径でも十分な存在感を表現。
また、リムフランジに向けてスポークのスリッドを二股に分けることで、立体感のあるデザインを実現。
※Advanti Racingは、モータースポーツ「F1」でホイールサプライヤーを務めたYHI International社のホイールブランドです。F1で培われた経験と技術を集約し、デザイン性に優れ、現在では世界54ヵ国で販売されています。
 
※スタッドレス(雪道走行など)として使用する場合は、融雪剤による腐食を防ぐため、こまめに洗い流してください。
※装着可・不可を問い合わせ頂く際は、車両型式、年式(車検証記載分)をお申し付け下さい。

■対象タイヤ:
BRIDGESTONE Ecopia EP150(EP15UZ) 185/60R15 84H
■世界No.1タイヤメーカーBRIDGESTONE(ブリヂストン)。 「世界最高の品質で社会に貢献」を不変の使命として掲げ、 1930年の第一号タイヤ誕生から2005年には数あるタイヤメーカーの中から、世界トップシェアとなりました。 今もなお業界最大手として技術革新に余念がありません。 

■Ecopia EP150(エコピア EP150) 低燃費性能に優れた環境フラッグシップブランドのタイヤです。 BSの材料技術である「Nano ProTech(ナノプロ・テック)」を摘要したコンパウンドなどの採用により、転がり抵抗の低減を追及しています。
シボレー スパークEVの標準タイヤとして採用されました。

注意事項 ※ご利用規約:ご注文前に必ずご確認ください
【注】ナット・ボルト等は付属しておりません。市販のものをご使用下さいませ。
(MOMOホイールを除く)
【注】ローダウン等車体を改造されている場合は装着出来ない場合がございますのでご注意下さい。
【注】決済方法は、お振込みもしくは、クレジットカードのみとなります。
※納期は1週間〜10日前後かかる場合がございます。
※純正ナットで装着可能な場合もありますが、市販のナットや、薄口アダプターを必要とする場合もございます。
※送料・組込料込み(バランスはサービス)の価格になります。



ホンダ
  • インサイト[DAA-ZE3]
  • フィット シャトル[DBA-GG7/DBA-GG8]
  • フィット シャトル ハイブリッド[DAA-GP2]
  • ■【15インチタイヤ・ホイール4本セット 新品】
    価格
    77,840円 (税込)
    ※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
    ※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
    ※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
    1〜2日以内発送予定:年末年始・繁忙期除く
    個数
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    お気に入りに追加
    お気に入りに追加
    レビューを書く

    About the owner

    マモスコーヒー店長、森川です

    祖父の代から続く珈琲屋に生まれ、幼いころから珈琲に囲まれた生活を営んできた生粋の珈琲好き。味覚には自信有。コーヒーコンシェルジェとして、コーヒーインストラクター1級焙煎士と切磋琢磨しながら、珈琲作りに励んでおります。是非、渾身の焙煎豆を御賞味ください。

    ●Amebaブログはこちら
    ●Facebookはこちら
    ●モリカワHPはこちら
    Top