ソニー(SONY) α7S II ボディ ILCE-7SM2 BQ [ソニーEマウント] ミラーレス一眼カメラ (ILCE7SM2):ソフマップ - e057d

2019-09-09
カテゴリトップ>デジタルカメラ・ビデオカメラ>ミラーレス一眼カメラ>ソニー
ソニー(SONY) α7S II ボディ ILCE-7SM2 BQ [ソニーEマウント] ミラーレス一眼カメラ (ILCE7SM2)
α7Sの圧倒的高感度/α7R IIの操作性を踏襲した最高峰モデル。

■最高ISO 409600の圧倒的高感度、広いダイナミックレンジによる高画質撮影
圧巻の高感度・低ノイズを実現する有効約1220万画素の35mmフルサイズセンサーと画像処理エンジンBIONZ Xにより、最高ISO 409600(常用ISO感度100-102400、拡張50〜409600)の圧倒的高感度を実現。暗所でもノイズの少ない高画質撮影ができるだけでなく、スポーツシーンなどで高速シャッターがきれるため、撮影表現の幅が広がります。さらにこのイメージセンサーでは入射光量に合わせて入力される信号のレベルをセンサー内部で最適化できるため、低感度が必要とされる明るいシーンから高感度が必要とされる暗いシーンまで、全ての感度域で広いダイナミックレンジを実現しています。

■画素加算のない全画素読み出しによる高解像度4K動画記録
フルサイズ領域で画素加算のない全画素読み出しによる4K(QFHD:3840×2160)動画本体内記録に対応。フルサイズならではの表現力はそのままに、全画素情報を間引きや加算なく読み出して使用するため、モアレやジャギーを抑えた、より解像感の高い4K動画画質を実現します。

■高ビットレートXAVC Sフォーマット
記録フォーマットにはXAVC S(※1)を採用。4K 30p/24p記録時は最大100Mbps、フルHD 60p/30p/24p記録時には最大50Mbpsの高ビットレートでの高画質記録が可能で、高精細かつ圧縮ノイズの影響を抑えた映像表現を実現します。
(※1:XAVC S形式での動画撮影時はClass10以上のSDXCカードをお使いください。また、100Mbpsで記録する場合は、UHSスピードクラス3が必要です。)

■S-Log/S-Gamut
S-Log2に加えて、Cineonガンマの特性により近いS-Log3を搭載。色域にはS-Gamutから色再現性に改善を加えたSGamut3、フィルム撮影のネガフィルムをスキャンしたものに近づけて設計されたS-Gamut3.Cineにも新たに対応。デジタルシネマの色域であるDCI-P3より若干広く設定されたS-Gamut3.CineとS-Log3の組みあわせであればDCI-P3や709ビデオカラースペースをターゲットにしたカラーグレーディングでの色調整が容易で扱いやすくなっています。

■フルHD 120fpsハイフレームレート記録と4倍/5倍スローモーション動画記録
画素加算のない全画素読み出しによる高画質なフルHD映像(※2)で120fpsハイフレームレート記録機能を搭載。最大100Mbpsの高ビットレートでの記録が可能です。さらに本体内で24p/30p記録を選択することで4倍/5倍のスローモーション動画記録も可能です。
(※2:画角はフルHDに必要な画素数領域にクロップします。)

■ガンマ表示アシスト
S-Log収録時にコントラストのある自然な映像でモニタリングできるよう新たにガンマ表示アシスト機能を搭載。S-Log2、SLog3それぞれからITU709(800%)ガンマに変換し液晶モニターまたはファインダー上でモニタリング(※3)することが可能です。
(※3:外部出力されたモニターやテレビではガンマ表示アシストは適用されません。)

■さらに露出合わせがしやすくなったゼブラ機能
露出の確認が難しいS-Log収録時などでも露出合わせがしやすいようにゼブラ機能が進化。従来設定に加えて、ゼブラ表示の輝度レベル基準値はIRE0〜109%まで、幅は±10%を1%刻みでユーザーが自由に設定できるようになりました。これによりS-Log2、S-Log3使用時に露出合わせがしやすくなり意図通りの映像表現が可能になります。

■光学式5軸ボディ内手ブレ補正
α7R II、α7 IIで好評の光学式5軸手ブレ補正を搭載。一番影響が大きく焦点距離が長くなるほど起こりやすい角度ブレ(Pitch/Yaw)、マクロ撮影時など撮影倍率が大きくなるにしたがって顕著に表れるシフトブレ(X/Y)、夜景撮影時や動画撮影時などに目立つ回転ブレ(Roll)など、様々なブレに対して5軸でブレを検出し補正します。

■速度・精度ともに向上したファストインテリジェントAF
高速・高精度AFを実現するファストインテリジェントAFが進化。従来の25点AF枠を中央の9点だけ更に細分化し、TTLで169のAF枠配置を実現しました。これにより、被写体の検出精度が大幅に向上。高速かつ精度の高いフォーカシングを実現しました。またイメージセンサーの圧倒的高感度性能により、-4EVの低照度環境下でも合焦可能なため、肉眼で確認が難しい暗所での撮影でも高速かつ高精度なAFが可能です。

■高い堅牢性を実現するフルマグネシウム合金ボディ
より堅牢なボディを実現するために、トップカバー、フロントカバー、内部フレームに加えて、リヤカバーにも軽量かつ剛性の高いマグネシウム合金を採用。高い堅牢性と軽量化を両立しています。
ブラック
本体サイズ(H×W×D) mm95.7×126.9×60.3mm
本体重量約582g(本体のみ)
撮像画面サイズ35mmフルサイズ、Exmor CMOSセンサー
総画素数約1240万画素
有効画素数約1220万画素
液晶モニターサイズ3.0型チルト式液晶、約122.9万ドット
ビューファインダー1.3cm(0.5型)電子式ビューファインダー
レンズ別売
ISO感度静止画撮影時:Auto ISO100-102400 (1】3EVステップ、拡張ISO50〜409600)、動画撮影時:ISO100-102400相当(1】3EVステップ、拡張ISO100〜409600)
シャッタースピード静止画撮影時:1/8000秒〜
記録メディアメモリースティック PRO デュオ、メモリースティック PRO-HG デュオ、メモリースティック マイクロ(M2)、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード(UHS-I 対応)、SDXCメモリーカード(UHS-I対応)、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード
撮影可能枚数【連続撮影時】エクストラファイン 100枚、ファイン 200枚、スタンダード 200枚、RAW 59枚、RAW+JPEG 34枚、RAW(非圧縮) 29枚、RAW(非圧縮)+JPEG 28枚【速度優先連続撮影時】エクストラファイン 64枚、 ファイン 200枚、スタンダード 200枚、RAW 31枚、RAW+JPEG 26枚、RAW(非圧縮) 24枚、RAW(非圧縮)+JPEG 24枚
連続撮影速度【速度優先連続撮影時】最高約5コマ/秒
動画撮影 有無
動画種類【ファイル記録方式】XAVC S、AVCHD規格 Ver.2.0準拠、MP4【圧縮形式】XAVC S:MPEG-4 AVC/H.264、AVCHD:MPEG-4 AVC/H.264、MP4:MPEG-4 AVC/H.264
有効撮影画角フルサイズ
ライブビュー対応
電源【使用電池】リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50、【外部電源(ACアダプター)】AC-PW20(別売)
付属品リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50(2個)、ケーブルプロテクター、ACアダプター AC-UUD11、バッテリーチャージャー BC-VW1、ショルダーストラップ、ボディキャップ、アクセサリーシューキャップ、アイピースカップ、マイクロUSBケーブル

α7Sの圧倒的高感度/α7R IIの操作性を踏襲した最高峰モデル。
デジタルカメラ デジカメ ミラーレスデジタル一眼カメラ
価格
217,270円 (税込234,651 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
通常1〜2日以内に出荷(入金確認後)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

About the owner

マモスコーヒー店長、森川です

祖父の代から続く珈琲屋に生まれ、幼いころから珈琲に囲まれた生活を営んできた生粋の珈琲好き。味覚には自信有。コーヒーコンシェルジェとして、コーヒーインストラクター1級焙煎士と切磋琢磨しながら、珈琲作りに励んでおります。是非、渾身の焙煎豆を御賞味ください。

●Amebaブログはこちら
●Facebookはこちら
●モリカワHPはこちら
Top