【予約販売5月出荷】【毎週木曜出荷!】代引き不可 通勤・通学、お買い物に!折りたたみ式電動バイク onemileスクーター:神戸カー用品店 - b60d3

2019-11-02

【予約販売5月出荷】【毎週木曜出荷!】代引き不可 通勤・通学、お買い物に!折りたたみ式電動バイク onemileスクーター

2017年レッドドットデザインベストオブベスト賞受賞。
レッドドットデザイン賞の歴史は1955年まで遡り、ドイツ設計協会が創立し、国際的にも後任の工業デザイン表彰の一つです。

2017年のこの賞の中でもレッドドットデザインベストオブベスト賞は最高の栄誉になります




ご購入いただく上でのご留意事項(必ずご確認ください)

1、ナンバー登録が必須です

公道を走るには、軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請(ナンバー登録)が必要です。お客様ご自身で役所役場に車両ナンバーの申請登録を必ずしてください。

2、自賠責保険への加入が必須です

onemileスクーターをご利用頂くにあたって、自賠責保険へご加入頂くことが必須となっております。コンビニチェーン店などで自賠責保険の加入を必ず行ってください。ナンバー登録時にもらえる標識交付証明書の内容に基づいて申込書に必要事項をご記入のうえ、必要な契約期間に応じた保険料をお支払い頂くことで、自賠責保険にご加入いただけます。

3、ヘルメットの着用が必須です<

原付1種扱いになりますので、ヘルメットを必ず装着してください。

4、免許の携帯が必須です

この車を一般公道で運転するには、第一種原動機付自転車を運転することができる免許を必ず携帯して運転してください。

5、車道を走る必要があります

onemileスクーターは見た目は自転車に近いですが、公道において、法律上は常に「原付バイク」として扱われます。したがって、歩道ではなく車道を必ず走行してください。





※ナンバープレートとバックミラーを着用した際のイメージ図です。

※イメージではバックミラーは左側ですが、実際は右側になります。

※折りたたみ時にナンバープレートもサドル側に倒せるようになります。



FAQQ:どんな免許の種類が必要ですか?

A:onemileスクーターを一般公道で運転するには、第一種原動機付自転車を運転することができる免許が必要です。乗車定員は原付と同様に1名になります。

Q:ヘルメットは必要ですか?

A:公道を走るには、ヘルメットの着用が必要です。

Q:ナンバー取得までの流れを教えてください。

A:公道を走るには、onemileスクーターが手元に届いた後に、軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請(ナンバー登録)が必要です。onemileスクーター本体に付属している「出庫証明及保安証明書」、各市町村役場で交付される「軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書」に必要事項を記入のうえ、印鑑(認印)、身分証明書(免許証・保険証など)を持参し、各市町村役場にて申請ください。

Q:自賠責保険の加入方法について教えてください。

A:onemileスクーターをご利用頂くにあたって、自賠責保険へご加入頂くことが必須となっております。コンビニやonemileスクーターの販売店にて、ナンバー登録時にもらえる標識交付証明書の内容に基づいて申込書に必要事項をご記入のうえ、必要な契約期間に応じた保険料をお支払い頂くことで、自賠責保険にご加入いただけます。

Q:任意保険への加入について教えてください。

A:自賠責保険だけではカバーしきれない部分を補うため、バイク保険(任意保険)にご加入頂くことも推奨しております。現在自動車にお乗りの方は、加入中保険の特約でカバーされている場合がございますので、加入中の任意保険の会社にお問い合わせ頂いたうえ、加入手続きをお願いいたします。

初めて任意保険に加入される方は、標識交付証明書をお手元にご用意頂いたうえ、各保険会社にお問い合わせをお願いいたします。

Q:耐荷重は何キロ迄ですか?

A:試験機関で結果が出次第ご報告させて頂きます。

Q:故障時や使い方などのアフターフォローはありますか?

A:日本の正規代理店である泰信コーポレーション株式会社が責任を持ってフォローをさせていただきます。









※走行時はバックミラーとナンバープレートの取り付けをしていただく仕様にしてお送りをさせていただきます。

カラー:ホワイト&ブラック

※日本での走行時はバックミラーとナンバープレートの取り付けが必須となります。



onemileスクーターは世界で多くの人に愛されているで折り畳み電動スクーターです。

各国から一流の部品を、安心して長く使ってもらえるように職人が一つ一つ丁寧に組み立てを行っております。

スマートでかっこよく!簡単で使いやすく!信頼の部品を使用!



日本ではこういった形の電動バイクはなかなか馴染みがありませんが、
この機会に是非『電動バイクデビュー』してみませんか?



『カッコよくスマートに通勤・通学したい』
シンプルで使いやすいので通勤時のストレスを解消してくれます!
デザイン性もこだわり、都会にフィットするようなシンプルなデザインが特徴です。
折りたたみも簡単にできるので街中での持ち運びもスマートに決められます!

『ちょっとそこまで!毎日のお買い物に』
充電3時間で時速25kmの走行が可能です!歩くには少し遠い、コンビニやスーパーへ
のチョイ乗りでも大活躍します。一般的な原付バイクよりも場所をとらないので、置
き場所にも困りません。

『お出かけの時に車のトランクに積んで』
コンパクトに畳めて、折りたたんだ後は長はたったの1メートル!
車のトランクに入れて運ぶことができるので、出掛け先での移動手段として使っていただけます!







  1. たったの2アクション!折りたたみ簡単!
  2. コンパクトに畳めて、小さく持ちやすい。
  3. 使いやすさにとことんこだわった
  4. 安全に使ってもらうために、信頼のある部品を使用
  5. スマートアプリでコントロール
  6. 世界的にも認められたデザイン賞を受賞










折りたたんだ後は長さはたったの1メートル、車のトランクにも収まりやすい大きさです。女性でも簡単に持ち運べる大きさです。





女性でも持ち運び可能です!(重さは15kgです)







操縦に配慮し、心地よく運転してもらえるように意識して作られました。

ワンタッチで起動、簡単に快速、ライトの点滅、スポーツモード/レジャーモードの切り替え、

クラクションをワンボタンで簡単操作できます。

スポーツモード:高速発進 (スピードを速くしたい時や坂を上りたい時に)

レジャーモード:低速発進 (通常走行時/節電モード)



【家で簡単に充電できます。1回の走行距離はフル充電で約35km!】

USBの充電口もあるので、モバイルバッテリーとしての機能も果たしてくれます。





ライトはハート形一体LEDを使うことにより暗闇でも安全に周りを明るく照らします。









onemileは安心して長く使ってもらうために、信頼性のある部品を利用しています。
















温度保護:温度保護機能で一定の温度に達すると高温であることを告知する機能です。

ショート保護:本体がショートする前に告知される機能です。

リセット保護:何らかの理由で本体が停止してしまったり、出入力過電圧保護電圧が異なる場合告知される機能です。

バランス機能:タイヤの空気が無い、何らかの理由でバランスが悪くなった場合告知される機能です。

入力反極性保護:誤って+極と−極を逆に接続してしまった場合に告知する機能です。

PTC電子回路保護:過電流から本体を守るPTC電子回路に異常があると告知される機能です。

過充電/過放電: 過充電や過放電されている場合アプリに告知される機能です。

※GPS機能はアプリ内の機能としてございますが、現在開発途中のためご使用になれません。

今後のアップデートで追加予定です。

※アプリは中国語・英語の2タイプございます。

日本語版は現在開発途中でございます。










ワンマイルスクーターは公道で走行可能な折り畳み電動スクーターです。
価格
198,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
予約販売 5月入荷予定▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
タイプ×カラー
Onemile
ホワイト
ブラック
×・・・売り切れ
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

About the owner

マモスコーヒー店長、森川です

祖父の代から続く珈琲屋に生まれ、幼いころから珈琲に囲まれた生活を営んできた生粋の珈琲好き。味覚には自信有。コーヒーコンシェルジェとして、コーヒーインストラクター1級焙煎士と切磋琢磨しながら、珈琲作りに励んでおります。是非、渾身の焙煎豆を御賞味ください。

●Amebaブログはこちら
●Facebookはこちら
●モリカワHPはこちら
Top